スナック攻略法

大人の不倫の始まり方〜スナック編③〜

投稿日:12月 12, 2018 更新日:

さて、前回は、相手との距離を縮めて、食事の約束を取り付けるところまで行きました。

ただ、ここではまだ相手と実際に食事には行くことは確定してません。

相手は社交辞令で話している可能性が残っています

ここから、実際に行く日程を決めて始めて次のステップへ繋げられるので、

このステップが一番慎重になりながらも、重要です

このステップは必ずよ〜〜く読んで、実践に移して見てください。

私のような、特に年収も高くない、見た目も良くない、若干小太りの30代のオジサンが、スナックで不倫相手を5人もゲットした方法なので、このステップ通りに行けばあなたも必ず成功出来ます。

1. 自分の予定を見せる

もし、目の前でカレンダーを見せれる内容であれば、

携帯のカレンダーの予定を見せちゃいましょう。

大体夜の予定だったら見せても問題ないと思います。

この自分の予定を先に見せるのは、超重要で、

ナンパと同様、いきなり自己紹介もなしに名前聞かれたら嫌ですよね?

まずは自分の情報を先に開示して、相手に安心感を与えます。

その中で、xx日とかどう?などのやり取りを何回か行います。

2日くらい提案してダメな場合は次のステップへ移ります。

2. 相手のシフトをさり気なく聞く

自分の予定と相手の予定をあわせる為には、相手の予定もさり気なく知っておく必要があります。

「今って、何曜日が仕事なの?」と聞いてみましょう。

「今って、何曜日が空いてるの?」という質問は警戒されるのと、なぜ相手にプライベートを教えないと行けないのか。。という先入観が邪魔をするので辞めましょう。

そこで、相手の予定を見つつ、調整を続けます、大事なのは直近で調整しようとせず、

半月〜1ヶ月先とかで調整するのがベストです。

これは「本当に食事をするだけ」という安心感を与えるのに効果的です。

直近で会おうとすると、出会いを求めるためにガツガツしてるように思われるので、少し余裕を見せる事が実はかなり効果的です。

3. 会う時間を2-3時間程度にする

相手に、空いてる日の夜はずっと遊ぶのか。という警戒心を解く為にも、

「だいたい2-3時間くらいで大丈夫?」と、予め食事をして帰るという事を明確にして、

会う時間もこちらから決めてしまうと相手が「本当に食事だけなんだ」と安心感を持ってくれます。

この【会う時間】は必ず伝えて、長くても3時間、本当は2時間くらいで提案するのがベストです。

そして、会う日程が決まれば、その場で自分のカレンダーに【2時間だけ】食事の予定を入れる様を見せると尚良です。

そして次が最後のステップです。

4. 連絡先を交換する

「じゃあ、とりあえずお店の場所送るのと、当日集合場所決めたいから連絡先交換しよ」と、自然にLINEを交換します。

LINEが嫌がられた場合は、その場合で相手が好む連絡手段をこちらが用意するのも選択肢の一つです。

カカオトークや、facebook等を提案される可能性もあるので、その場合は用意してあげましょう。

さて、連絡先まで交換できれば、あとは当日会うだけです。

当日は思いっきり楽しんじゃいましょう!

食事からの不倫関係に発展する方法は後日別途UPしますね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ブルゾンまさのり

ブルゾンまさのり

セックスがしたくて仕方ない人のお手伝いをしてます。 現在は出会い系サイトに毎月3000円〜1万円の課金をしてセフレを3人ずつ量産中。 ブサイクがセフレを作っていく具体的な方法を超丁寧に解説しています。

-スナック攻略法

Copyright© 不倫ハウス , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.